那須の我が家は雲の中

那須高原に定住して早9年!我が家は標高600m・・時折雲の中に隠れてしまいます。

November 2014

ナ・ナ・なんと!!カモシカに遭遇しました!!!

今日はカミさんと、リースの材料にとモミの木の枝を探しに・・・

ハイランドの中を車でノロノロ走らせていたら・・・

山の中のT字路で、前方に夫婦と思われるカモシカ2頭が!

突然現れた私たちに、カモシカ夫婦?もビックリしたのか

きょとんとした表情でしばしストップモーション状態!!

僅か、6~7m程しか離れていなかったのでカモシカの姿もはっきりと!

愛くるしいその表情に、私達も見とれてしまいました!

生憎カメラもケータイも持ち合わせていなかったので、

急いで我が家に戻り、カメラを持って現場に戻りましたが

残念!!カモシカは山の中に姿を消していました。

我が家から車で2~3分の山の中なのに・・・実に残念でした。

カモシカが生息していると言う事は以前から聞いていましたが、

実際に見たのは、山に住んで6年経ちますが初めての経験!!

矢張り山を歩く時はカメラが手放せない事を痛感しました。

出来る事なら、もう一度遭いたいものです!!!


そうそう、先日ブログにかいた”松ぼっくり”ですが、

大きなボックリも爆ぜて、先端だけが残りました!

”マツボックリ”ならぬ”バラソックリ”になりました。

 2014-11-30 BARA


あっこさん、コメどうもです。

クリスマスデコレーション只今奮闘中ですが、

カミさんと二人の意見を合わせるのはタイヘンムズカシイデ~ス!

お互い美的感覚が全く違うので・・モウツカレマ~ス!

なんか最後は、奇妙奇天烈なものになりそうで・・・




昨日も今日も雨・雨!実に鬱陶しいですね・・・

せめてブログだけでもウキウキする様な事でも書きましょう!!


先日、久々にクリスマスのデコレーションをと思い立ちました。

浦和時代は、庭のモミの木やシラカバの木にイルミネーションを付け、

毎年カミさんとテーマを決めて、庭のアチコチ飾り付けていましたが、

那須の山にイルミネーションは無いよね!と、イルミはすべて友人に!

以来山の中では”ひっそり”とクリスマスを過ごしていましたが、

今年は、何か飾ってみようか?とカミさんと相談!

部屋にモミの木を置くのも大変なので、クリスマスツリーをクリスマス吊り~にしようと・・

そんな訳で、3連休の日曜日に”一年中クリスマス”のクリスマスタウンに小物を買いに行ってきました!

(このショップには時折立ち寄っていますが、何時行ってもメルヘンチック気持ちにさせてくれます。)

2014-11-26 SANTA

連休は特別セールなのか、大きなサンタが!!

『大きな人形があるもんだ!』と思い通りすぎたら

カミさんが『サンタさん本物よ!』と!

戻ってそばでみたら、「Merry Christmas!」と言いながら可愛いアロマキャンドルをプレゼント!!

「May I take a picture?」と言ったら、「OK!!」と!それでパチリと・・

「Thank you so much!」と言ったら、「You're welcome」と返事が!またまたビックリ! 

 2014-11-26 SANTAUP

なんだかホッコリした気分になりましたぁ!

店内には、沢山のクリスマスグッズが所狭しと・・・

ウキウキ気分で、あれもこれもと欲しくなりましたが、

カミさんと私の想い描くデコレーションは全く別!

なので、欲しくなる品も異なって・・・

お互いの思いを擦り合わせながらのショッピングも大変!!


テーマは”なるべく手作り”が最大のテーマなので、

必要最小限にとどめて・・

クリスマスリースはカミさんの全て手作り!

なにしろ山には、リースの材料はアチコチにころがっていますから!!

現在は、デコレーションもリースも製作中なので、

出来上がりましたら、ご披露したしましょう!!

それまで、ああでもない!こうでもない!と言いながら楽しめるなんて最高です。


西郷村さん(ハンドルネームが思い出せず🙇!)

コメありがとうございます!

鍋には矢張り焼酎が合いますね!

私は麦・コメ・黒糖何でも良いですが、芋だけは苦手でして・・・

今夜も鍋をつつきながら・・・思っただけで口元が緩みま~す!


あっこさん、コメありがとうです!

大根行かれました??

庭に穴を掘って、埋めて置くと良いですよ!

大根の味噌田楽で一杯!なんて最高ですよ!!!


いやぁ、昨日は祝杯を挙げるつもりが”ヤケ酒”になってしまいました!

昨日行われた、レッズとガンバの試合でしたが、

昨日勝てば今年のJリーグチャンピオンになるはずだったのに・・・

終盤攻め込まれて、2対0の完敗!!!!

レッズサポは、一昨日から興奮状態で眠れぬ一夜を過ごしたのに!

レッズサポがコメントする、サポの間では有名な”浦和レッズについて議論するページ”

略して、”浦議”では多くのコメントが寄せられ・・・

 2014-11-23 KEIJIBAN

浦和は勿論、北は札幌、南は沖縄など全国津々浦々のレッズサポが

”We are Reds”の合言葉で気持ちは一つになったのに・・

とあるサポはサポの気持ちを奮い立たせるためにこんな”報道”を!

 2014-11-23 URAWANIPPO

文中氏名が記されているのは、すべて選手名で!

その他、YUO TUBEではこれまたサポの一人が”サポを鼓舞する”動画がアップされ!

友人から送ってもらった浦和駅前の画像も、我々の気持ちを奮い立たせる十分!

 2014-11-23 REDS ILUMI

駅前に立つ”うなこちゃん”も戦闘モードなのに!!

 2014-11-23 UNAKO

なのに、なのに負けてしまったぁ!!!

昨夜から放心状態の私でしたが、今日の夕方漸く我に戻って・・・

負けたとは言え、勝ち点2差でまだ首位!と自分に言い聞かせています。


まぁ、気持ちを入れ込むものがあるだけシアワセかも???

昨日は久々に、5万人以上のレッズサポによるコレオグラフィーをあって!

このコレオグラフィーをスタジアムでやっていると本当に一体感が生まれます。

もうウルウルして、泣けてきてしまいます!

今でもレッズサポで良かったとつくづく思います。




だいぶ冷え込んできました!

今朝も4度。日中も7度と正に冬到来です。

昨日も、ふっかけ(吹っ掛け=地元言葉で、雪まじりの風の事だそうで・・)

この”ふっかけ”私がようやく覚えた数少ない那須方言のひとつです。


こう寒くなると、鍋料理が我が家の食卓のメインに・・・

同じ料理も飽きるので、手を変え・品を変え・味を変えて!

寒い夜、ゆらゆら燃えるストーブの炎を眺めながら、

熱い鍋をつつくのは至福のひととき!

しかも、好きな奄美黒糖焼酎を唐津の酒器で呑みながらときたら・・・もう!!!

そんな時、欠かせない一品が”ゆずポン”なんです。

茂木町産の添加物無しのゆずポンで、

地元産の新鮮野菜が入った鍋料理を食べられるシアワセ感!!

茂木町は”ゆずの里”とも呼ばれ一万本のゆずの木が栽培されているそうな!

その茂木町の老舗醸造元が作ったゆずポン。味も自然でイケます。

 2014-11-19 YUZUPON

我が家では、お醤油代わりに使うこともあります。

今夜は、鱈チリにすっぺか!(河豚ちりは無理なので・・・)



あっこさんコメどうも!!

高原大根、聞いたところによると三依のは一味違うそうです。

尾頭トンネルを越え、会津西街道の上三依・中三依地区では、

シーズンになると、街道沿いにの家々が大根を販売しています。

矢張り、峠の向こうは畑の標高も高いので寒暖差があるので、

より甘味の増した大根が出来るそうです。

我が家では、泥付き大根を買い庭に穴を掘って貯蔵しておきます。

そうすると、来年3月あたりまでみずみずしい大根が食べられま~す!

いわなやは尾頭トンネル入り口約2km手前にあります。

多分今度の連休あたりで店終いななるかも??

行かれるなら、事前に☎で問い合わせをしてみてはいかがでしょうか?

☎番号は控えてありま~す!!良ければメールします。

今日は午前中、黒磯までタイヤ交換(スタッドレス)に行ってきました!

店にはもう数台のタイヤ交換の人達が待っていて・・・

まぁ、交換さえしてしまえば何時雪が降っても大丈夫!!

タイヤを換えるまで、正直気が気じゃありませんです。

雪が降ったら坂道ばかりの山の中では手も足も出ません・・・つまりお手上げ状態!

この時期は何時降ってもおかしくありません。二日前に雪がちらついたし・・・


昨日は、カミさんと塩原温泉まで高原大根を買出しに行ってきました!

塩原温泉と言っても、毎年行くお店は塩原温泉街を通り越して

尾頭トンネルに近い所で、このお店上の三依地区から出店しているんです。

 2014-11-17 IWANAYA

塩原温泉街を抜けて、程なく見えてくるこの小屋。

トタン板に書いた店名”いわなや”の文字が目に入ってきます。

畑に霜が降ってからではないと、3月まで持たないと言われているので、

畑に霜が降りたか確認してから出掛けます。

朝掘り出した”泥付き大根”じゃないと駄目なんです!

那須町の伊王野などでも大根は売っていますが、

三依地区などの高地栽培の大根は甘さが違い、

そのままサラダにして食べても、結構イケます!

 2014-11-17 IWANAMISE

店の手前に並んでいるのが泥付き大根です。

大根の他、キノコやリンゴなど土地で採れたものなど売っています。


大根買いなどで塩原温泉に行った後、帰りに寄る定番箇所、

”道の駅湯の香しおばら”に立ち寄り、

地元農家のおばさんが作った、”五目おこわ”と切干大根の饅頭を買います。

この”五目おこわ”作ったおばさんにより微妙に味が異なるので、

食べ比べてみますが、どれも意外に美味しいんです。

それと、”饅頭”どの饅頭も田舎饅頭で素朴な味です。

そう言えば、那須地方のどこの道の駅でも”饅頭”は必ず売っていますので、

必ず買ってきます。味にも飾り気の無い”田舎饅頭”なのでどこかホッとするんです。

土産物の”洗練”された?饅頭に比べ無骨ですが、うまさは格別です!!



このページのトップヘ