那須の我が家は雲の中

那須高原に定住して早9年!我が家は標高600m・・時折雲の中に隠れてしまいます。

October 2016

先日の土曜日、JリーグYBCルヴァンカップで、我が浦和レッズが優勝しました!

昨年までは、Jリーグヤマザキナビスコカップの大会名称が今年から変更。

レッズもここ数年、色々な大会で”優勝”の二文字から遠ざかって・・・

ペトロヴィッチ監督(私たちはミシャと親しみ込めて言っています)も、

日本のJリーグ監督になって、一度も優勝した事がないので

”無冠の帝王”と言われたり、レッズも”シルバーコレクター”と揶揄されて・・

毎年・毎年苦い思い、悔しい思いをしてきたので今回の優勝は格別。

レッズが優勝する度に近くのコンビニに行ってスポーツ紙すべてを買ってくる!

そんな事も、今年は十数年ぶりに朝早くコンビニへ行ってきましたぁ!!

昼間はレッズの録画を見たり、スポ紙を何度も読み返して・・

夜になると、”勝利の美酒”に酔いしれて!


那須に移ってからは、もっぱらスカパーでのTV参戦。

私たちサポは、スタジアムに行って”自分のチームを応援”する事を”参戦”と言います。

なにしろ、レッズサポはチームも認めた”12番目の選手”なんです。

那須からは容易にスタジアムまで行けないので、予備役の参戦です。

今年は、この後Jリーグセカンドステージ優勝、年間勝ち点1位、

ファーストステージ優勝チームなどとのチャンピオンシップ。

そして”天皇杯”と優勝の可能性一杯なので、

”勝利の美酒”も二日酔い・三日酔いになるほど飲めそう!!

明けても暮れても、レッズ・レッズなのでこのところ幸せ気分いっぱいです。

サポも、年齢・性別・職業など関係なく心はひとつ・・・

”We are REDS” この一言が、私たちの合言葉!

この言葉で、見知らぬ者同士でも深い連帯感がたちまちに!

ネットでも、どこでも ”We are REDS” なんです。

何でも夢中になれるって素晴らしい事ですね!!


今日の一枚は、先日道の駅明治の森に行ってきました。

ここに、青木邸なる明治時代の建物があります。

明治の森には、毎週ジュース用のリンゴを買いにいきますが、

今回は、ミーナも連れて・・・

散歩コースには、ワンチャン連れも多いので

ミーナの社会性を育むにはもってこいなんです。

これからもミーナを連れて、アチコチ行こうかと思っています。

 2016-10-18 MINA

 





この頃、気になるワードが・・・”粋”という言葉です。

忘れかけたこの”粋”がとても大切な気がしますね。

今やデジタルが溢れ、考え方もデジタル化している感じがします。


ネットのツイートを見ても、YES or NO の両極端のツイートが多く・・

”是か非”、”白か黒”、”賛否”、”正邪”など殆ど明らかに極端に相反する意見ばかり目立ちます。

中間的な意見は排除され、どちらかに偏った考え方が支持されていますね。

米国の大統領選でも、共和党のトランプ氏の常軌を逸した発言も大きな支持を集めて・・

この様に、世の中異見を認めぬ勢いのある話の方がもてはやされています。

これは正に、”0か1”の世界”デジタル”そのものでは無いかと・・・

奥行きがあり時には漠然と、また時には曖昧としたアナログ的思考はウケない時代!


私の様に少々いい加減に生きている人間にとって、このアナログ思考はとても居心地が良い。

何か、心の逃げ場所がある気がして・・・。言い換えればアナログには”ゆとり”があるのかも?

YES or NO,、”0か1”の世界は、息が詰まってしまう感じがします。


こんないい加減人間の私にとって、憧れる言葉が”粋”です。

この”粋”、アナログ思考じゃなくては理解できない言葉!!

”粋”にも色々なシチュエーションがあって・・・

身なりが粋、話し方が粋、身のこなしが粋、などあらゆる場面に使われて!

”粋”はもともと江戸時代の美意識!

人情の表裏に通じ、色気があり、そして気持ちがさっぱりして垢抜けしている・・

こう考えただけで、”粋”にあこがれます。

”粋”の反対が”野暮”ですが、この他”いなせ”という言葉も・・

いずれの言葉も、奥行きと幅がありデジタル的思考では理解しがたいのではと。

私もできるなら、”粋”な生き方をしたいのですが・・・

こんな事を書く事自体、”粋”をはずれ”野暮”なのかも???


今日の一枚は、またまたミーナ!

今日は、ご近所のIさんのティナちゃんが散歩を誘ってくれて!!

ティナちゃんは、体重40kgの大型犬ニューファンドランドなんです。

Iさんは、このニューファンドランド犬2頭飼われています・・

ミーナとは、あまりにも大きさが違うので最少は心配したのですが、

これが杞憂でした!ミーナは初対面のティナちゃんに大喜び!!

 2016-10-12 01

ティナちゃんをみるやいなや、すぐに走り寄ってごらんのとおり!!

散歩中も、ティナちゃんに甘えどおし!肝心のティナちゃんはチビミーナにどこ吹く風!!

それでも、散歩の終わりには優しくミーナの甘えを受け入れてくれて・・

 2016-10-12 02

最後には、ミーナと並んでツーショット!!(あまり大きさの違いにビックリ!)

 2016-10-12 03

今度は、ドッグランで一緒に走り回る?約束をしていました~。



 





昨日・今日とめっきり寒くなってきました!ストーブも本格稼働です。

昨日天気予報では、☀マークだったので、

お隣のドッグランでミーナのドッグランデビューをしました!

ところが、一日中どんよりした曇り空!その上冷たい風が・・

お隣のドッグランは、我が家から歩いて2分ほど!!!

ドッグランへのアプローチも、ゆったりした道で・・

 2016-10-11 a

ピュアコテージから、およそ150m歩くとドッグランの標識が・・

 2016-10-11 b

ここには、ワンチャン用シャワーも!!汚れた足も洗えます。

 2016-10-11 c

階段の上方に大きなフェンスに囲われた広大なドッグラン。

広さは1200㎡以上(約テニスコート3面)で、黒尾谷岳の頂上が望めます。

 2016-10-11 d

ドッグランの中に入るには、この扉を開けて・・

 2016-10-11 e

生憎?!昨日はワンちゃんはどこにもいないので、ミーナの貸し切り状態!!

 2016-10-11 f

   2016-10-11 g

ミーナは、全速力でところ狭しと駆けずり回って!!

  2016-10-11 h

ひとしきり遊び回った後は、備え付けのベンチで一休み!!

程なくして、ミニチュアピンシャー3頭が小型犬エリアに・・

ミニチュアピンシャーは、テリアなので闘争心旺盛!!

ちなみにピンシャーとは、ドイツ語でテリアことを言うそうです。

ミーナは、小型犬が苦手なので、フェンスがあっても警戒距離を保って・・

  2016-10-11 i

案の定、ピンシャーの1頭が牙をむいて威嚇してきました!!

ミーナも少し震えていたので、早々に退散することにしました。

  2016-10-11 j

ここのドッグランの使用料、ハイランドのオーナーは半額なので270円!

この金額で、日没まで使い放題!!

ですから昨日は、午前に一度行って昼食に家に帰り午後再び行ってきました。

なにしろ家のすぐそばなので、まるで我が家のドッグランみたい~。

遊び大好きなミーナのため、これからちょくちょく利用しようと思っています。













今日は久しぶりの上天気!!

山では今年初めての”秋晴れ”

こんなお天気だと、身も心も爽快な気分になります。

天高く馬肥ゆる秋、食欲の秋、読書の秋、芸術の秋などと

秋は、何をするにしてもノリノリでできそうです!

でも、”虫の声”がまだまだ聴こえないですね。

何か季節感が以前ほど濃く感じられません。


昨日も千葉の方では、30度を超す真夏日になって・・・

10月で30度を超すなんて、”異常”なんでしょうが、

そのうち、”異常”がアタリマエになりそうです・・

やがて日本も”四季”が無くなって、

暑い・寒いの”夏”と”冬”の”二季”なってしまうかも?

季節の変わり目感も年々薄くなっている感じ

そんな中、”秋晴れ”の今日は貴重ですね。

早くも明日から天気は下り坂で・・・


ミーナの散歩の時、私とミーナの影法師も長~くなって思わず”秋だなぁ”なんて・・・

 2016-10-7 KAGE

そうそうミーナと言えば、彼女結構お利巧かも??

だなんて、犬バカ丸出しですが・・

この間の日曜日、水戸からSさん家族が那須に来られて!

Sさん父子が、白河で行われたツール・ド・しらかわに参加された帰りに・・

ミーナを連れて、結構名の知れた”ペニーレイン”へ!

ここのテラス席は、木々の中で自然いっぱい!!そしてワンちゃん連れOK!

日曜日だったので、人・人・人・犬・犬・犬で・・・

ミーナは、ご近所のもりちゃんなど大型犬と接しても目いっぱい甘えていたのが、

ペニーレインで、小太り気味のチワワと会ったら途端に尻込み・・

怖くなったのか、カミさんの足の間に隠れて震えていました!

 2016-10-7 MINA

なんとかなだめて、皆さんと案内された席に座りましたが。

(多くの人やワンちゃんのいるところはミーナ初体験なので、心配MAX!)

ミーナが他のワンちゃんの啼き声が聞いて不安にかられたり、

食べ物を欲しがって吠えまくるワンちゃんみたくなっては大変!と思って・・・

もし吠えまくったりしたら直ぐ様車に乗せてしまおうと決めていました。

ロイアの時は、幾度も家で訓練してからレストランデビューしたものでした!


ところが、ミーナは私たちが歓談を始めると

テーブル脇で”おすわり”ポーズ!そのうちテーブル下でゆっくりリラックス!

一言も鳴き声も発せずに・・・・

私もカミさんも思わぬ”誤算”にビックリポン!!

ミーナはあたりの雰囲気を察して、自分はどうすれば良いのか判断していた・・・とは

どうやら私たちの犬バカも筋金が入った様です!!











このページのトップヘ