那須の我が家は雲の中

那須高原に定住して早9年!我が家は標高600m・・時折雲の中に隠れてしまいます。

February 2018

昨日で平昌五輪も終了!!

開催中の2週間は、様々の競技で存分に楽しませてもらいました。

こんなワクワクしたオリンピックは、久方振りですね。

最近では、女性アスリートの活躍が素晴らしいです。リオ五輪もそうでしたが・・

女性選手は、試合前・試合後のコメントが思い切り良くて小気味良いです。

それにくらべ、男子選手の陰が薄くなっている様な・・・


そんな中でも、羽生選手の活躍は別格ものでしたが、

昨日の、エキシビションでの演技はもう感激でした!!

白鳥をイメージしたコスチュームでリンクに立った時から

それは、ファンタジーの別世界に誘われた感じで・・

使われた音楽は、"IL Volo (イル・ヴォーロ)”の”Notte Stellata(星降る夜)”

原曲はサン=サーンス作曲、組曲”動物の謝肉祭”の第13番”白鳥”です。

オリジナルは、ピアノ2台での演奏ですが、オーケストラではチェロのソロで・・

この”白鳥”を、情感たっぷりに歌っているのが"IL Volo”ですが、

彼らは、テノールのオペラ歌手ですから、彼らの力強い美しい響きは世界を熱狂させて!

昨年11月には日本でも公演してますね。

その"IL Volo”の”星降る夜”は、”湖を見て なんて素敵な月”と始まる歌はロマンチックで・・

羽生選手の華麗な滑りは、カナダGPエキシビションから一段と洗練されて・・

”音楽”、”照明”と相まって、私メは感激でウルウルしてしまいました!


"
IL Volo”の”星降る夜”のYOUTUBEのURLです

 ライブ盤 https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=0vpnyXP8-tI

 音質優  https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=0vpnyXP8-tI


この”白鳥”の曲ですが、欧米でも爆発的な人気を誇るアンドレ・リューとオーケストラ。

そのアンドレ・リューのステージがスケールが大きくスゴイ!!

ちなみに、下のURLでYOUTUBEのアンドレ・リューのステージ”白鳥”が聴けます。

演奏はチェロのソロですが、オーケストラの左右にはアイスリンクが!

男女ペア2組が、美しい調べに乗って華麗なスケーティングダンスを披露しています。

 https://www.youtube.com/watch?v=Cx00XNidrLk

よろしかったらご覧なってください!一見の価値あります!

画像は、このステージ模様をキャプしたものです。

 2018-2-26 b

ステージの左右には大型スクリーンで、ソロ奏者とスケーターの画面が!

 2018-2-26 a

 2018-2-26 c

 2018-2-26d

おまけに、もう一つアンドレ・リューのステージです

演奏曲は、"My Heart Will Go On"ですが、こちらもスケーターが!!

https://www.youtube.com/watch?v=n3SfufW6D74&index=20&list=PLNBxCTIUVE70YD3Mnlcm9nYX0_U5gKghF












今日は、Jリーグの開幕試合が!

正しくは昨夜一試合(鳥栖Vs神戸戦)がありましたが、

我が、浦和レッズは今日開幕戦!残念ながら試合結果はドローで・・・


昨年12月2日に2017Jリーグが閉幕してから2ヶ月半超の”空白”期間!

もうこの間は、張合い無い日が続いて・・・

1月からのキャンプも、マスコミからの情報は皆無!

プロ野球のキャンプ情報は、新聞でもTVも報道されるがサッカーに関しては無し・・

まだまだ、プロ野球偏重?報道は健在ですね!

私等が情報を得るのは、専らネットで!

チームのオフィシャルページや、”日本の超サッカー情報”などの掲示板。

開幕の待ち遠しさは、どのチームのサポも同じで

掲示板を覗くと、今日の開幕を待ち望んでいるサポばかり!!

お互い相手のチームの選手などにケチをつけたり、褒めたりして・・

これも開幕までの、暇つぶしとストレス解消なんです。


今年は、”長崎のVファーレン”というチームがJ2から初昇格!!

ここのチームの社長は、昨年からアノ超有名な”ジャパネットたかた”の会長。

短期間で、経営危機の”Vファーレン長崎”を救っただけでは無くJ1昇格を果たして!

果たして、J1でジャパネット並に急成長出来るか、他チームサポも関心絶大。

何しろ、長崎での試合は”観光”も併せて出来るのでレッズサポも楽しみにして!!


ついでに、この社長”Jリーグ”を”ぜいリーグ”と発音するんで注目を浴びてます。

多分長崎弁の発音で、”ジェイ”が”ゼイ”となる様です!?

まぁ今日から、試合に胸躍らせ結果に一喜一憂する毎日がスタート!!

ワクワク・イライラ・ドキドキと変化のある毎日になりました!!


今日の一枚は、ここのところ夜中に雪が降り朝止んでいる日が続いていますが、

昨日は朝から青空いっぱい!で、木々に積もった雪とのコントラストが美しいんです。

と言う事で、青空をバックにした雪化粧の木々です。

 DSCN9994

 DSCN9996



 









先日カミさんの姉様から、数冊の童話本が贈られてきました。

その中の一冊に、英語版の童話本が入っていて・・・

聞けば、英語の学習用に!との話でした!!

 2018-2-20 COVER

”The Little Prince”という本ですが、映画化されたり舞台やドラマ、果てはゲームにまで!

あまりにも有名な”The Little Prince”ですが、恥ずかしながら私は”題名”のみ知っていました。

原作は、フラスン人の飛行士・小説家であるサン=テグジュペリで、

英語版は、Richard Howardの翻訳で・・・

 2018-2-20 BOOK

最初の1ページを、ザッと読んでみましたが結構興味が湧いて・・・

まぁ、時間をかけてじっくり読んでみようと思っています。

”The Little Prince”は児童文学ですが、”大人に読ませたい本”だそうです。


英会話を学んでいる身とすれば、格好の学習材料です!

TVやラジオのCMで、”ただ聞き流すだけ”で英語力は身につくと・・

そうなのかな?と疑問を感じてしまう私です。

確かに何度も同じフレーズが耳に入れば、

リスニング力・スピーキング力は向上すると思いますが、

実生活では、”会話”だけではコミュニケーションが成り立ちませんね。

”文字”や”文章”を理解する力も向上させないと・・

実際、ロスの友人と☎で話す時は”会話力”が必要で・・(私は発展途上です!)

しかし、詳しい事などはe-mailでやりとりしてますから、

当然、文章の理解力・作成力が必要となってきますね!

そうなると”聞き流す”だけでは、用が足りなくなってきます。

”聞き流す英会話”の詳しい事は知りませんが、

”聞く・話す・読む・書く”が最低限必要じゃないかなと・・

USAでのTVニュースなど、あまりの早口で聞き取れません。

長年米国に住んでいる人でも聞き取るのは難しいそうです。


私も”寄る年波”で、耳は遠く・話すはオツムの回転が悪くなって心許ない、

”読む”も、”ハズキルーペ”が無いと細かい字は解読出来ない!”

”書く”になると、恥は上手にかけるのに、文字を書くのは未だに”悪筆!”

救いようの無い私ですが、”ボケ防止”の英語LESSONには頑張りたいと思っています。





ここのところ、生活が大巾に乱れて!!

平昌冬季五輪のTV観戦で少々寝不足気味で・・

特に、昨日・今日は男子フィギュアスケートで!!

金メダルの羽生選手・銀メダルの宇野選手本当にCongratulations!!

それにしても、羽生選手のメンタルは凄い!の一言です。

怪我でブランクがあったのに、そんな事微塵も感じさせぬ演技!

私達の知らないところで、血の滲むような練習をしたんでしょう。

何事に諦め良すぎて、直ぐに”撤退”してしまう私には”神”の領域ですね。

それに羽生選手の金メダルは、冬季五輪で1000個目と・・

66年ぶりの五輪2回連続金メダルと・・・

”持っている”ヒトは、すべて”持つ”んですね!正に”神”!!


そんなフィギュアでの、もう一つの楽しみは演技する時かかる”MUSIC"!

結構、”昔”の音楽が多いですね!クラシックは勿論、ピンクフロイドまで聞けて・・

中でも気を引いたのが、チャップリンのモダン・タイムからの"Smile"が!!

銅メダルになったスペインのフェルナンデス選手がショートプログラムで"Smile"!

今日のフリープログラムでは、カナダのK.メッシング選手がチャップリン衣装で一部"Smile"!


Smile, though your heart is aching(
”微笑んでごらん、心痛んでいても・・・”)

こんな歌詞で始まる”Smile”は、オリジナルはナット・キング・コールですが

多くの歌手がカバー曲を出しています。あのマイケル・ジャクソンも・・

あの曲を聴くと、心優しくなってくるから不思議です。


あのチャップリンの笑いの中に哀愁を秘めた表情が浮かんできます。

あの歌詞に、チャップリンの思いが込められていると・・

フェルナンデスのショートプログラムでは、見事にチャップリンの思いが見事に再現された感じ!


そんな思いをしながら、TV五輪を楽しんでいます。


今日の一枚ですが、冬に欠かせない私のアイテムです。

 DSCN9984

オーバーサングラスですが、スキーゴーグルで有名な”スワン”製です。

先日メガネ屋さんで見つけてきました!!

それまで、レンズに直接”引っかける”サングラスでしたが、

これは、レンズを傷つけてしまいますので、色々探していました。

さすがスキーゴーグルメーカー!サイドから光も遮る様設計されて”マンゾク”です。


”村民”さん、コメありがとうございます。

本当は、”スイセン満開”の画像お借りしようかな!と思いましたが、

断り無く使用しては失礼と・・断念しました。

那須は、今日午後から雪で・・時折吹雪!!

折角雪の消えた路面も、明日には降り積もっていそうです。

先日も書きましたが、”春は名のみの風の冷たさ”です。


 


立春は過ぎても、寒さは相変わらず寒~いですね。

私が時折”訪問?”する、大阪の方のブログでは、

2月3日には、水仙が満開と書かれていました!

大阪府唯一の”村”で奈良県と接している”千早赤坂村”です。

村内”スイセンの丘”に5万本の日本スイセンが植栽されているそうですが、

アップされた画像では、一面花・花・花で・・・


先日10日の日に、ミーナを連れて大田原のアニマルクリニックまで行ってきましたが、

その帰りに散歩がてら、新幹線那須塩原駅から1kmちょっとの所にある

”東那須野公園”に立ち寄りました。

(余談ですが、こちらの公園はどれも小高い場所にあり眺望を楽しめます)

この公園、アジサイ2万本、スイセン13万本、桜400本植えられて・・・

5日程前で、スイセンは芽を出したばかり!

 2018-2-15 PARK

小さな看板には、”植栽部に入らないで!”と書かれていましたが、

危うく見落として、植栽部に足を踏み入れるところでした。

ようく地面を見ると、1cm程のスイセンの芽がアチコチいっぱい!!

満開の頃には、”丘一面咲き乱れるスイセン”見事だろうなと・・

それに引き換え、我が家のスイセンはまだまだ雪の下!!

 2018-2-15 GARDEN

この画像は先程撮ったものですが、雪の下にスイセンの芽が出ているかも?

スイセンが咲くのは、毎年4月に入ってからですからまだしばらく見られませんね!

同じ日本でも、大阪とはエライ違いが実感できました!!


このページのトップヘ