那須の我が家は雲の中

那須高原に定住して早9年!我が家は標高600m・・時折雲の中に隠れてしまいます。

February 2019

この数日、少し歩くと汗ばむ程の陽気!!

お陰で、4月にスタートするガーデニングも一昨日から・・

こんな事初めてですね!庭に出られるのは4月になってからです。

例年なら2月には降雪もあり、庭は雪に覆われています。

残雪が消えるのは3月頃なので、今年は異常???

数日前から、あたりの残雪はすっかり消えて・・・・


天気予報では、❄マークの日が数日あったのですが

それも、実際には降らず・・・

どうやら、この冬は雪が降る代わりに大風になってしまう毎日です。

那須の冬風は有名で、家が揺れるほどの強風になるほどです。

そんな強風で、結構な大木も根こそぎ倒れてしまいます。

先日ミーナと散歩した折りも大きな倒木が!!

 2019-2-26 WOOD

根元の太さも、腕で抱えられるかな?という位の太さ

樹高も、見た感じ10mは超えています。

風当たり次第で、”弱い木”は自然淘汰されてしまいます。

こんなサイクルで山の自然が保たれているんでしょうか?


先日、都会ではミミズクや猿で大騒ぎですが、

”山”でもイノシシが現れる様になりました。

ミーナの散歩コースでもイノシシが土掘りした跡がかなりありました

このあたりでイノシシとは、最近耳にする事ですが

散歩中出会ったらと思うと、ノンビリ散歩も出来なくなってきますね。

これも温暖化で、自然環境が変化しているのかも?

こんなに暖かいと、熊が冬眠から覚めるのも早くなるかな?と

熊鈴は持っていますが、

さてイノシシ対策はどうしたら良いのか・・・




先日、ワンちゃんへの虐待が報道されましたが、

その動画を見て、もうビックリでした!

散歩中、ただ歩いているワンちゃんを2回も蹴り上げだ・・・

ワンちゃんは、16才になるラブラドール


人間で言えば、100才を超えて117才の長寿犬!

人間だって齢80才を超えると、足腰ふらつき視覚・聴覚も衰えて・・

介護も必要な人も出てくる年齢なのに!

あのワンちゃん、歩いて散歩するだけでも立派なのに

飼い主は、お漏らしなど粗相するから躾のためにやったと!

老犬に粗相はアタリマエ!躾けより介護が日常の世話になってきます。

あの動画を見て、怒りより悲しい・情けない気持ちになってしまいました。


昨日もTV(天才志村動物園)で、飼い主さんが亡くなった後家族の人が面倒を見ず

カットも全くしないので、全身に延びきった毛は座布団状態!

ぼうぼうに伸びた毛で、顔も全く見えない程・・

綺麗にカットされ、シャンプーをした顔が見えたワンちゃんは

見た感じ、テリア系のワンちゃんに見えましたが

これも明らかに”虐待”だね!とカミさんと話ましたが・・・

我が家の近所にも、同じ様なケースのワンちゃんがいました!

散歩させてもらえず、食事も満足に与えられていないのか、

ミーナと散歩の時、時折り出会う(家族が勝手にリードを解除するみたい)と

見る度に痩せ細ってきて、いつの間にか姿を見かけなくなってしまいました、


蹴ったりと暴力を振るうだけでなく、面倒を見ないのも大きな虐待ですね!

私なんか、時折り”躾”でミーナを叱っても後味は良くないですね・・・

でも、ミーナが悪さした時は心を鬼にして、”叱って”います。

ワンちゃんは4秒以内に叱らないと、何で叱られているか判らないそうです!


人間でも、動物相手でも"叱る”と”怒る”は大きな違い!

”怒る”のは冷静さを失い感情任せだけ!

”叱る”は冷静に自分の気持ちをコントロールしていますから・・・

これ以上、子供も動物も虐待されない事を願いますね!!!!!


今日の一枚は、今日は町会議員選挙の投票日なので

午前中、近くの投票所で投票を済ませてきました。

町会議員選挙投票は、那須に来て初めてです!

今まで、まったく馴染みもなく。知らない候補者ばかりだったので・・

今回は、那須へ移住した候補者も多くなってきたので

私の選択肢も増えたので投票しました
が、

その帰途に、ふと見た厳冬の青空に映える那須五山をパチリ!

 DSCN0002






昨日、白河のだるま市に行ってきました!

昨年に続いて2回目のだるま市!!

だるま市の会場には、家から約35km50分程で行けます。

そんなに遠くないので気楽に行けます。

白河駅の駐車場からは、小峰城が傍にあって眺め良いです。

 2019-2-11 A KOMINEJO

余談になりますが、この小峰城は戊辰戦争で焼失しましたが

1991年復元され、国の指定史跡に指定されていると・・・

駐車場で車を降りて、5分程歩いて白河駅に!

 2019-2-11 B SIRAKAEAAT

またまた余談ですが、ノスタルジックな白河駅は”東北の駅百選”に選定されていると!

この白河駅の駅前通りから、だるま市の露店が軒を連ねて・・・


今年は、去年のだるまさんを納め様とどんど会場に!!

着いたどんど会場には、臨時に作られた鳥居が

 2019-2-11 DONDO01

でも、会場の何処にも高く燃え上がるどんど焼きの炎が見えず!

ただ、だるまさんを持った人の行列が・・

地元の消防団員らしき人が、だるまさんを受け取って

”ご苦労様です”と言いながらだるまさんを傍らの穴に!

 2019-2-11 DONDO02

そこには、大きな穴が掘られて!

そだね~!万が一の事を考えたら穴を掘って燃やした方が安全だね~

 2019-2-11 DONDO03

ちょっぴり。面を食らいましたがナットクでした!

帰りに、どんど焼き会場傍のお宅のウィンドウに

つるし雛と数艘の宝船が飾られて・・

 2019-2-11 DNDO04

ようく見るとこの宝船、全て宝くじで作られていました!

(さぞや大きな夢をみて、宝くじ大量に購入したのかな?なんて・・・) 

 2019-2-11 DONDO05


しばし眺めた後、だるま市のメインストリートへ!

どこのテントも、人・人・人!!!

 2019-2-11 DARUMA01

数あるだるまさんから、見栄えの良いだるまさんを選んで

今年も、願い事をだるさんに書いて貰いました

 2019-2-11 DARUMA02

 2019-2-11 DARUMA03


家に帰ってからだるまさんの顔をしげしげと見たら

結構、イケメンだるま!!鼻筋もとおって・・

 2019-2-11 EDARUMA01

 2019-2-11 EDARUMA02

今年も、”家内安全”、”無病息災”で過ごせますように(祈)!!!




昨日は一日中雪が!!

今日は、断続的に雪が降って・・

二日間共、真冬日でしたが身も心も引き締まって

暖かな冬より、厳しい寒さの冬が好きですね!

これぞ、”厳冬”だと思えて・・(強風はNGですが)


久しぶりの降雪で、庭と道路の境界も消えて・

 2019-2-10 SNOWING

ところで、このところ連日ニュースで取り上げられる事・・・

そう、虐待され亡くなった野田の少女”心愛さん”ですが

毎日新事実が明らかになって・・・

聞けば聞くほど、酷すぎる内容に心痛むばかりです!

野田市の教育委員会も、柏の児相の職員が

あと一歩、思いやる心を持っていればこの事件は防げたと思いますね!

アンケートの結果を父親に渡したのも、児相が父親に戻すと判断したのも

父親から”脅迫”を受けて”止む無く”したと言っていますが、

どうして毅然とした態度が取れなかったのか、怒りがこみ上げてきます!

脅迫に屈するとは、公務に就く者としては絶対してはいけない行為!!

あの父親は、鬼以下ですね!!

鬼にも涙が出ると言われていますが、あの父親は・・・


世の中、思いやる事が出来ない人達が多くなった様な気がします

先々の結果を”思いやれば”してはいけない事は判ると思うのですが・・

”こんな事したらとんでも無い事になる”と想像力を働かせる事も出来ない人が増殖中?

政府は抜本的な対策を緊急に考えると言っていますが、

”根”はもっと別なところにある感じがします。

”日本人”が、先人に比べ劣化しているんじゃないかと!!


心愛さんの事を思うと涙が出てきます!!

恐怖と痛みの10年!一体何の為の命だったのか・・・

二度と還らないかけがえのない”命”なのに!

あまりにも”命”を軽く扱い過ぎる!!!

イヤな世の中ですね・・・






 

昨日朝PCを起動させたら、Wifiが作動せずネット関係全くダメ!

NTTやメーカーサポートセンターに☎をして・・・

9時頃から午後4時頃まで、修復をしましたが結果はOUT!

原因は不明で、初期化するしか回復の方法無いと!

幸いLANケーブル有線ではネットアクセス出来るので当分はコレで・・

初期化に労する時間とエネルギーを考えたら、先ずは楽な方をチョイス!


ところで、カミさんが流行に染まって!!!!

今流行のインフルエンザで~す。

那須地方(県北)は、猛威を振るって患者数も栃木県内でも一番多いそうで・・

毎日の様に”下界”に下りているので、人との接触が多いから仕方無いのかな?

カミさんは毎年11月には、インフルの予防接種をしているのに!

他の事で流行を追うなら良いけれど、インフルはどうも・・

熱が出た段階で病院へ行きましたが、

処方された薬が、現在注目を浴びている”ゾフルーザ”なるもので・・

1回だけの服用でOK!後は養生するだけ!

こんな優れモノの新薬あるんだ!と感心していたら

次の日TVでは、タミフルなどと違い耐性ウィルスが多いと報道されて・・

チョッピリ心配でしたが、カミさんの症状も軽減し快方しました!


そんなカミさんが横に居ても、私は全く罹患しません!

カミさんが言うには、”貴方は20年以上インフルにかかっていないわよ”と

そう思えば、確かに私がインフルで苦しんだのは遙かな昔!!

那須に来てからも、”山暮らし”なので人と接触する機会は殆ど無い・・

インフルウィルスも山までは来ない様で・・

湿度も下界より高いからかも??

でも、私なりに罹患しないよう気を付けてはいますよ!

”下界”に行く時は必ずマスク着用。帰宅したらまず手洗いとうがいをして

まぁ、オツムが弱い分呼吸器は強いのかも?

”ナントカは風邪を引かない”と言われていますが、アレ事実かも?

何しろ、私が実証していますから!!!




このページのトップヘ