那須の我が家は雲の中

那須高原に定住して早9年!我が家は標高600m・・時折雲の中に隠れてしまいます。

June 2019

今日は梅雨の中休み?

毎日、雨・雨・雨で鬱陶しい日が続いて・・

朝晩はヒーターを使用!”梅雨冷え”なので。

湿度も連日90%超!なので2台の除湿機はフル稼働です!


そんな中、先日ご近所から”ハチク”を数本頂きました!!

浅学の私めは”ハチク”の事は全く知りませんでした!

 2019-6-25 HACHIKU

孟宗竹のピークが過ぎた頃(5月下旬から6月上旬)出回るそうで・・・

”山”では、少々時期が遅れますので今頃なのかな?


ハチクは別名”呉竹”と称するそうですが、

”呉竹”なら、茶道用具の茶筅や花器の材料になっているモノ!

それならば、充分にナットクですが、

まさかあの呉竹がハチクとは・・知らなんだ!!!


”ハチク”を漢字で書くと、”破竹”や”淡竹”となるけどどっちかな?

正しくは、”淡竹”と書くそうですが、アワダケとも言うそうで風情ある”カンジ”です。


早速、灰汁抜きをして”淡竹ご飯”と

メンマを作りましたが、市販されいるメンマより美味に仕上がって・・

(自画自賛!ですが本当に美味しかったです)

大量に作れたので、当分”酒の肴”で楽しめそうです。

もちろん、ご飯の箸休めにも最適で~す!!!


今日の一枚は、今朝咲いた庭のニッコウキスゲです

 2019-6-25 KUSUGE

鮮やかな黄色に見とれています!

もう一枚は、園芸品種のヤマアジサイですが名前を失念してしまいました!

小さなアジサイですが、青紫の花色も梅雨には一段と映えます!!

 2019-6-25 AJISAI






いきなりですが、下の画像見て下さい!

 2019-6-18 GUN

これはマシンガンで
 
 2019-6-18 PIS

こちらはピストルですが、

どちらもエアガンです。

マシンガンは、1秒間に11発弾が出て射程距離65m

ピストルの方は、単発で射程距離約30m

実は、猿撃退用に購入したエアガンです!


最近、”山”に棲息する猿共は凶暴になってきて・・・

先日も、ウッドデッキを見ていたら猿が一匹!!

目が合ったら、いきなり飛びかかってきて・・それも2回も!!

ガラス越しだったので、被害は無かったのですが

もし、これがガラスなどの盾になるものが無かったらと思うと・・・

今まで、この様にヒトに対して襲ってくる事はありませんでした。

そんなで急遽、撃退及び護身用にエアガンを!


ピストルは、ミーナの散歩の時に。

マシンガンタイプは、我が家でサル軍団が来た時撃退するために!

どちらも弾はBB弾ですが、着弾すると土に還る”自然に優しい”バイオBB弾だそうで・・

ご近所の方も、皆さん”猿避け”の対策をしているようです。

散歩の時、腰にピストルとか、自宅にエアライフル。

猿避け・熊避けスプレーを用意している方とか・・・

特に、猿は出くわす回数が多いので必需品かも???

ヤマの猿も、日光の凶暴猿軍団に似てきたのでチト心配!

昨日も、塩原温泉で噛みつき猿が出たと情報があって


警戒するのは猿だけでは無く、熊も要注意になってきました!

今までも、散歩の時熊避けの鈴を持って歩いていましたが

熊出没情報は、いずれも高度も上の方なので影響無かったのですが、

昨日、管理事務所からきた”熊目撃情報”では

何と!毎日ミーナの散歩で歩いている場所!

それも我が家から1km弱の場所で、ハイランドパーク駐車場入り口付近!

車も行き交うところなのに・・・

なので、今日の散歩はコースを変えました。


猿・熊・猪が出没となると、ミーナの散歩もノンビリ出来なくなってきました!!




 
 

ここ数日肌寒い日が続いていますね!

今日も午前中大田原まで行ってきましたが、

大田原では気温21度でしたが、昼過ぎ帰宅したら”山”は15度。

お陰で、昨日・今日は日中でもヒーターを点けて・・・


ところで、ミーナの散歩コースにヒマラヤスギの大木が5・6本あるんですが

今まで見たことの無かった、球果を発見!とはチト大袈裟ですが・・

今は3~4cmの小さな実ですが、11月過ぎると10cm以上の大きな実に!

よく見たら、グリーンの実を付けた木と

 2019-6-12 MIGREEN

そして数本離れた木には、ピンク色に近い色の実が!

 2019-6-12 MIPINK

そして、これも初めて”発見”した実を落とした茎が!

 2019-6-12 KUKI

今まで何気無く通り過ぎていたヒマラヤスギの樹下も

ちょっと、目を凝らして歩くと、新たな”発見”があります!

このヒマラヤスギ、杉と言ってもマツ科の植物で・・・

ですから、この木の球果はマツボックリで正解!!!

この”マツボックリ”が雪の降る頃、地面に落ちてバラボックリに

通常、シダーローズと呼ばれているものですが、

クリスマスのリースに、一段と華やかさを演出してくれるんです!

今年は、綺麗なバラボックリが取れそうです!!!


今日の一枚は、エゴの花の蜜を吸いに来たメジロです、

今年はいっぱいの花を咲かせてくれたエゴの木ですが

毎年、この時期になるとメジロが蜜を求めてやって来ます!
 2019-6-12 MEJIRO

忙しく花から花へと飛び回るので、シャッターチャンスが難しい!!!


一昨日の夕方、突然 Normal Phone が故障して・・・

電話機の液晶表示窓も、色々なコメント表示が入れ替わり繰り返して!

受話器を耳に当てても、ウンでもスンでも無い。

Normal Phoneでの使用も多いため、昨日急いで家電ショップに・・


今やデジタル全盛の時代で、あらゆる物がデジタル化していますね。

テレビも昔はアナログでしたから、ちょっと画面が映らないと”ボン!”と

テレビの横など叩くと、運が良ければ”復旧”して・・

それがデジタルTVでは、一度アウトしたらもう修理に出すかお払い箱に!

修理に出しても、”ユニット交換ですから、新品買われた方が安いですよ”と・・

こんな事は、多くの家電製品に当てはまる事です。


今回の電話機にしても、

アナログ電話の時は、電話は只話すだけの機能でしたから内部構造はカンタン!。

簡単だから、数十年使用しても壊れ知らずでしたが、

デジタル電話になってからは、機能満載!!!

昨夜セッティングしましたが、取説見ながら悪戦苦闘で・・・

スマホからコントロールしたり、

オプション付ければドアや窓の開閉状況も知らせてくれる!!

便利な世の中になればなるほど、人間頭を使う事が無くなってしまうと思います。

これも、AIなるものがセットされているのでは?と・・

そのうち、人間はAIに支配されてしまうのではと”妄想”も膨らんで!

車も自動運転になるご時世ですが、

果たして、それが本当に人間にとって良い事なのかギモンです。

ヒトは、頭・手足そして身体を使って生きるもの!

便利になればなるほど、ヒトとしての機能が退化してしまいそう!!

勿論、身体の不自由な人のサポートをする”便利機械”は必要ですが・・

まぁ、私はボケないためにオツムとカラダをフルに活用しようと思っています!!


今日の一枚は、今や満開のエゴの花です。

山の至る所でエゴの花が咲き誇っていますが、

我が家でも、5本のエゴの木すべてに沢山の花が咲いて・・・

これも数日すると、花は落ちて地面はさながら”白いカーペット”です

 2019-6-7 ego


 









この季節になると、山では次々と木々などの花が咲いていますが・・・

その殆どが、白い花です!

今は、庭の”ササバギンラン”が白い花を見せてくれています。

 DSCN0162

今年は7株に増えました。絶滅危惧種でも毎年一株づつ増えています!

また、エゴノキも蕾を膨らませてくれています。

開花と共に、上品な甘い香りが・・・・

 DSCN0174

上の画像では判りにくいですが、白い箇所がエゴの花の蕾です。


”山”では春と共に、コブシ、ハリエンジュ、ヤマザクラ、ゴヨウツツジ、

そして今は、ヤマボウシやエゴノキなどが・・・それら皆白色で!


やれ”山の空気は美味しい”、やれ”山の自然で長生き!”などと

ことあるごとに”山自慢”して、早や十数年経つのに

”何で山には白い花が多いのか”全く知らずに過ごしてきた日本人の私め!

「ボーッと生きてんじゃねぇーよ!」とチコちゃんに叱られそうで


山に白い花が多いのは、

”昆虫を呼び寄せるため”


日本にいる昆虫が識別できる花の色は、白色・黄色から青・紫で

赤やピンクは識別出来ないそうです。

また、日本の自然界である花で、一番多いのが白色で、次に多いのが黄色だそうです。

白色と黄色だけで、全体の60%を占めていると!!

赤色やピンク色の花が全体に占める割合は、たった1%だと!

                       (諸説あるかも?)

こうしてみると、山に白色の花が多いのもナットクできますね。

溢れるばかりの緑色の山に、一番合う色は白色ですね!

ピンクや赤色の花は、一時華やかですが・・・

長く鑑賞するには、白色が飽きがきませんね。

これからしばらく、白色の花が楽しめま~す!!!










 








このページのトップヘ