那須の我が家は雲の中

那須高原に定住して早9年!我が家は標高600m・・時折雲の中に隠れてしまいます。

March 2020

今日は、あの3.11です!!

あの寒く雪がチラつく午後に起こった大地震!今でも鮮明に蘇りますが

我が家も震度6弱でしたが・・・

頭で記憶としては覚えていますが、身体で感じた経験は薄れてしまいそうです。


三陸から千葉にかけての大津波も、TV[の報道でその甚大な被害は判っているんですが

被害のあった翌年から、三陸地方を訪れ

被害の実態を目の当たりにした時の方が、TVより数倍も衝撃を受けました

一年・二年も経つのに、”復興”の姿は見えない被災地の現状が・・


震災の起きる数年前にも気仙沼地方を旅して

唐桑の津波体験館も見学しましたが、

その時は、文字と画像での津波しかも明治28年そして昭和8年に起きた津波なので

その時の甚大な被害も、余所事の様な感じでしか見学していませんでした


でも、3.11津波では、実際に現地の語り部の人達からの話しはインパクト強く!

鉄道線路が、クネクネ曲がったまま!大きく崩れた駅舎を目の前にした体験談なので!!!

そんな大災害も、多くの人達の記憶から遠のきつつあると・・・

今日も、被災地の方が”復興五輪と言うけれど、復興を利用されている感じです”と・・

これには様々な考えがあると思いますが、ハッキリ言えるのは”復興”はまだ路半ば”ですね。


今日の一枚も、当時の事を思い出しながら撮りためた画像からです・・

私自身も忘れてしまった、我が家の煙突撤去工事の画像です。

この画像を見て、そうだ!こんな重い煙突があったんだ~!!!と

 2020-3-11 A

 2020-3-11 B

 2020-3-11 C

 

今年に入ってからは、連日新型コロナウィルスに振り回されて!!!

毎日、気になって気分的に落ち着かない毎日で・・・

お陰で、ブログも手に付かない状態~


でも、連日TVなどで報道されるといささか食傷気味で!

と言ったら怒られそうですが

TVではチャンネル変えても、どの局もコロナウィルスばかり

TV報道やニュースショウなどでは、

局やMCそしてコメンテーターによって、微妙な違いがあり

我々としたら、どれが信頼できる情報か?皆目ワカリマセ~ン!


まぁ、政府の初動対応が全て後手後手が国内感染拡大の元凶!!

昨年12月(一節には11月)に新型肺炎が発生して

日本人の感染者も1月16日は出ているのに

1月下旬、春節前に中国からの観光客に対して入国規制していれば・・

これも、中国人観光客のチャイナマネーと

4月に来日予定だった習近平氏に対する忖度で、中国人観光客に規制出来無かったと!

目先の利益にとらわれていたため、

新型コロナに対する対策は、後手後手・チグハグの弥縫策ばかりで

一昨日、漸く中国・韓国からの渡航者に対する規制を!!

こんな事は、1月中にやるべき事なのに・・・


首相が一存で出した、小中高全国休校も

何の準備期間も無く、唐突に発表するとは・・

庶民の暮らしを、全く理解していない者のする事だぁ~~~


今回のコロナに関しては、もう腹の立つことばかりですが

結局、自分の身は自分で守るしか無い!のが結論!!!

人混みのあるところには行かない!

帰宅したらうがい・手洗いそしてアルコール消毒が肝要。

幸い山に暮らしていると、人との濃厚接触は全くありませんが

那須は観光地なので、首都圏からのビジターも多い!

なので、行きつけの那須高原のスーパーは

合宿する学生グループや別荘を訪れる人達の食材購入などで

”地元のスーパー”とは少しばかり客層が違うので

わたしもコロナ防衛に一環で、スーパーは黒磯の地元民御用達のお店へ!!


コロナも全国に蔓延した感じで、終息は、まだまだ先と思いますが

皆さんも、呉々もお気を付けて!!

と言いながら、受け身の対応策しか無い現状にもどかしさイッパイです!!!


今日の一枚も、

先日町の確定申告に行ってきましたが

なるべく人の少ない日と時間帯を選んで・・・

順番待ちのコーナーには

アルコールが置かれ、椅子も昨年まではピッチリ隣の椅子と隙間無かったですが

今回は、ご覧のとおり一人分の間隔を開けて・・

矢張り、新型コロナは怖いですね!!

 2020-3-09 PAY


 

 






このページのトップヘ