今日はとんでもない事が!

飼い犬(ミーナ)に手を噛まれてしまいましたぁ・・

実際には指でしたが、左手中指の爪元と指腹の上下!

咬まれた時は、痛みと共に出血(当たり前ですね!)

男という者は”血”には弱いと言われていますが、

私めも同様、いやそれ以上に”血”に弱いんです。

指先から血がしたたっているだけで、もう半ば卒倒状態(笑)

まぁ、指が千切れた訳では無いのでバンドエイドを巻いてOKと思いましたが、

ネットで”犬に噛まれる”で検索すると、少々の傷でも必ず医者に診てもらえ!と・・

正直、気の弱い私め?は、それならばと病院へ急行!!!


病院での治療は、先ず消毒から!そして患部にガーゼを突っ込んで!

これが、痛いのなんのって!ミーナに噛まれたよりはるかに痛いんです。

あまりの痛さに、涙が出てくる始末・・

おまけに破傷風の予防注射をブスリ!!

注射嫌いの私にとっては、治療中目を背けていましたぁ。

それに、細菌による感染症予防のため5日間の抗生剤服用・・

とどめは、治癒するまで毎日来院する事!と言われて!

最後に医師から、”犬による咬傷は、小さな傷でも必ず病院で治療をしてください”と

当初、簡単に考えていましたがとんでもなく大袈裟になってしまいました。

でも、感染症など考えると素人治療より病院が一番ですね!


そうそう、咬まれた原因はミーナとおもちゃで遊んでいた時ミーナが誤ってガブリ!

慌てふためく私めを見て、ミーナは罰悪そうな顔をしていました。


今日の一枚は、今年初めてトンボがやってきましたのでパチリ!2017-6-16 TONBO