今の季節にコオロギ?と訝しがる方もいるかも?

コオロギと言っても、食べるコオロギの話です!

正しくは、宮崎地鶏のローストチキンのお店”コオロギ”です。

この”コオロギ”、実は浦和レッズの新レジェンドFWの興梠(コウロキ)選手の

実のお兄さんが浦和に出店したお店の名前です。

今年の3月にオープンしたばかりなんです!


この”コオロギ”一度は行ってみたい!と開店当初から思ってましたが

昨日、板橋行く用事があったので帰りにちょと寄り道しました!

 2019-7-14 KOROGI

早速”念願?”のローストチキンセットを買い求め、

兄のところに寄って食しましたが、期待しただけあって美味しい!!

埼スタで開催されるレッズの試合当日は、

”スタグル”として買い求めるレッズサポで”行列のできる店”に!!


ところで久々の”都会行”に大きな誤算がありました。

板橋に10時30分着で予定してましたが、

実際の到着は11時15分頃で、約1時間程の遅れに!!

事前に出発時間や休憩時間などを、入念に考慮したタイムなのに・・・

原因は直ぐ判りましたが、”都会”の信号の多さと信号待ちのロス時間を全く考えず!

50m位で次の信号がある様に信号だらけ!!!

那須では、30kmの距離に7箇所などと!しかも信号待ちは1分もかからない!

そんな生活に、すっかり慣れてしまい”都会時間”をすっかり忘却!

浦和にいた時は、信号待ちなどのロスタイムを考慮して所要時間をみていたのに・・・

ああ、私の脳内はすっかり”カントリーライフ!!”

次回には、チョッピリ錆び付いた脳内をアーバンモードにしようと思っています!!